爽やかなる北海道の恵みが
もたらす至高のとき

日々の日常の中で仕事や家事に忙殺されている大人たちへ・・・
たまには羽をのばして、
都会の喧噪から離れて、大自然の中で身も心も解放してはいかがですか?
壮大な景色を眺めながら浸かる露天風呂、
自然と向き合えるあるお部屋、そして旬の食材を活かしたお料理・・・
誰にも邪魔されない空間がそこにはあるはずです。
爽やかな北海道の大自然に抱かれながら過ごす上質な時間。
そんな大人の隠れ家のような2つの温泉旅館をご紹介します。

マップ

あかん鶴雅別荘 鄙の座 ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄

四季の移り変わりも美しい阿寒湖

あかん鶴雅別荘 鄙の座

阿寒湖の自然を心のままに愉しむ、
本当の贅沢を知る宿

鄙(ひな)という字は、田舎・故郷を指す。心の奥の深いところにある、懐かしく温かな記憶。
阿寒湖の畔に佇む「鄙の座」を訪れると、そんな心の故郷に帰ったような気持ちになる。
穏やかな湖の水面のような静かな時が流れる館内は、
年月を経て深い色を得た天然木や青畳などがもつ、優しい温もりにあふれている。
25室ある客室は、すべてが20坪以上のスイート仕様。
美しい自然を望む広いテラスには、天然温泉がたっぷりと注がれる露天風呂を備え、
ゆったりと開放的な気分で湯を愉しめる。

ゆったりと
寛ぎながら愉しむ
故郷の味

この地に芽吹くもの、北の海が育てた食材を使い、丹精込めた料理で味わう喜び。鄙の座が大切にしているキーワードである“もうひとつのふる里”。宿で供される心づくしの料理を口にすれば、その想いを感じられるだろう。

ゆったりと寛ぎながら愉しむ故郷の味

ゆるやかに
時が流れる
座・BAR

長さ10mの天然木カウンターで愉しむ美酒と、神秘的な夜の湖畔。心地よい音楽が流れる「座・BAR」で、歳月が熟成させた芳醇な洋酒や、美しいオリジナルカクテルを嗜みながら、旅の思い出を語り合おう。

ゆるやかに時が流れる座・BAR

鄙の座のおすすめご宿泊プランはこちら

羊蹄の自然に抱かれたリゾートニセコ

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄

水の音に癒やされる
ニセコの森に抱かれた湯宿

羊蹄山のふもとで古くから湯治場として親しまれている奥ニセコ昆布温泉。
その一角に佇む樹林に包まれた湯宿「鶴雅別荘 杢の抄」は、
“杢のぬくもり、木目の細かい年輪を愛でる和の美意識”をコンセプトに
繊細な感性を大切にしている。耳を澄ますと聞こえるのは
ニセコアンベツ川(アイヌ語で、崖の下を流れる川、の意)のせせらぎ。
初めて訪れた人でも緊張することなく心から安らげる空間で、
ニセコの森となめらかな肌触りの昆布温泉を堪能する極上の時間を過ごそう。

地の恵み、海の恵み
人の恵み
旬の味覚

北海道のなかでもニセコ周辺は有数の田園楽園地帯であり、太平洋内浦湾や日本海岩内漁港で揚がる魚介も手に入るまさに食材の宝庫。四季折々の旬の味覚と温泉旅館ならではのご馳走を味わい尽くそう。

地の恵み、海の恵み人の恵み旬の味覚

ゆるやかな
旅の時間に浸る
ラウンジ アペソ

高い天井から下がる巨大なあんどん風ライトが印象的な、暖炉のある吹き抜けラウンジ。JAZZに耳を傾けながら本のページを繰る、マシュマロ焼きやフリードリンクサービスを楽しむなど別荘のように気ままな時間をお過ごしください。

ゆるやかな旅の時間に浸るラウンジ アペソ

杢の抄のおすすめご宿泊プランはこちら