阿寒湖温泉の小さな美術館「鄙の座 野の花ギャラリー」

北の大地に静かに咲く野の花の絵画を集めた小さな美術館が、あかん鶴雅別荘 鄙の座横にオープンしました。
淡いピンクや、オレンジ、グリーンといったやさしい色彩の素朴な水彩画を中心に、21点の絵画を展示しています。
ご利用は無料です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

野の花ギャラリー入り口

黒滝 博

絵画 作者ご紹介

黒滝 博(くろたき ひろし)
1949年釧路市生まれ
水彩画個展4回 日本水彩展〜入選3回
新北海道美術協会展〜奨励賞1回、入選5回 釧路美術協会展〜受賞3回
北の大地ビエンナーレ〜入選1回 全日本年賀状版画コンクール〜佳作1回
手づくりの絵はがきコンクール 財団法人理想教育財団賞2回、フルカラー賞1回 その他受賞6回、入選6回
釧路新聞に“紙の宝石・書票の世界”を60回連載(1999年から2000年)
1999年阿寒の森鶴雅リゾート「花ゆう香」の各部屋に「野の花」を主に水彩画95点を制作、同時に包装紙を制作
現在阿寒湖在住、鶴雅グループ常務取締役 

野の花ギャラリー外観

ご利用案内

■開館時間/午前8時〜午後6時
■入  場/無料

・他の入場者に迷惑にならないよう静かに鑑賞しましょう。
・展示品にはお手を触れないようお願いいたします。
・建物内での飲食はご遠慮ください。

所在地